_____________
        


htmlを書けない人も、書かない人も
コピー一発

タグ技のサンプル塾

                塾長  O着君
                 
発行者サイト
                    (総合サイト
プレ号
スクロールバーの色を変える


___________________

サンプル--------------→右のスクロールバーを見てください→

___________________

赤字のアルファベットをコピーして
貼り付けは「HTMLソース」を開いて
この下のサンプル画面と同じ場所に貼り付けてください


___________________

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<HTML>
<HEAD>
<META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<META name="GENERATOR" content="IBM WebSphere Studio Homepage Builder Version 7.0.1.0 for Windows">
<META http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<STYLE type="text/css">
<!--
body {
        scrollbar-face-color:#5B0000;
        scrollbar-3dlight-color:#FFFFFF;
        scrollbar-darkshadow-color:#000000;
        scrollbar-base-color:#A499FF0;
        scrollbar-arrow-color:#FFFF00;
-->
</STYLE>

<TITLE></TITLE>
</HEAD>
<BODY>
</BODY>
</HTML>

====================


_______________
説明

プレ号
スクロールバーの色を変える

まず、スタイルシート宣言タグ
<STYLE type="text/css">
<!--
body {


-->
</STYLE>

「body]の中に5行(※色を変える基本は最初の1行目だけでOK、後はお好みで)

スクロールバーの色を変更する
立体的に見せている光の色
立体的に見せている影の色
スクロールのベースの色
スクロールの矢印の色

色はお好みの色コード(例 #5B0000 に変更して下さい

参考
(色探しはフリーソフト活用同好会「リンク集」にフリーソフト少々と「これはべんりだWebページ」に少々アリ)

場所は
<HEAD>より下
<TITLE></TITLE>より上(解りやすいので!)

_______________

=================


=================

掲示板 メール

※発行メルマガ一覧は発行者サイトからお入りください


塾生にとっての注意事項
T:このWebページはホームページビルダーを使用してます。
   各号ページ頭の表示は使用ソフトによって違いますが気にしないで。
U:アットランダムに技を繰り出します。
V:記入例はありとあらゆる所から取ってきたモノです。
   従って塾長も読者も、レベルは変りません。
   詳しい方で顧問希望者は歓迎します。

W:メルマガは不定期で発行します。
X:発行メルマガ一覧を置いておきます。
Y
お使いのPC環境によっては技が機能しない場合があります。
   その場合は諦めましょう。どうしてもという方は検索などで根気よく
   チャレンジ。
Z質問は横着人としての対応なので答えきれない場合が多々あり、
   コピーさえすれば使用可なので聞かないで下さい。

[:記入例導入等の判断はご自身の責任で実行し、
   記入例導入により生じた損害、障害につきましては、
   一切責任をおいかねます。
\:配信は不定期、出来れば週1回、といっても、なにせ横着人のやる
   ことですから
。  連絡メルマガはテキスト形式、
   メルマガからWebページに入って頂きます。

]:CMはタグ以上の全力投球で利用のこと。
   

※入塾・退塾は発行者サイトから手続きして下さい




___________________________________________

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO